ECNの無効化

ECN(Explicit Congestion Notification)をサポートしていないルーターを経由するとデータのやりとりができない場合があります。ECNを有効化するメリットもありますが、筆者の自宅サーバーで運用している内容的には無効化にしておいた方が無難です。

設定手順

  1. ENCを無効化するための設定ファイルを開く。

    sudo ⇒ 管理者として実行
    nano ⇒ ファイルをテキストエディタで開く
    /etc/sysctl.conf ⇒ ファイルの場所
sudo nano /etc/sysctl.conf
  1. ECNを無効化にするための行を追加する。
net.ipv4.tcp_ecn=0
  1. Ctrl + O でファイルの変更内容を保存し、Ctrl + X で編集画面を閉じる。
  1. カーネルの設定を更新し、ECNの設定を適応する。
sudo sysctl -p
タグ: