djangoの導入

django(ジャンゴ)とはpythonを活用したウェブフレームワークです。

導入手順

  1. Git Bashなどのターミナルを開き、仮想環境を作るためにvirtualenvをインストールします。
pip3 install virtualenv
  1. 任意のディレクトリに新しいプロジェクト用のディレクトリを作成し、作成したディレクトリを開きます。
cd ディレクトリ名
mkdir newproject
cd newproject
  1. 新しい仮想環境を作ります。
virtualenv 仮想環境名
  1. 仮想環境を実行します。
source 仮想環境名/bin/activate

※用が済んだら仮想環境を閉じるのを忘れずに。

deactivate
  1. ジャンゴをインストールします。==で特定のバージョンを指定できます。
pip3 install django==2.2.*

インストール後はdjangoのバージョンを念のため確認します。

django-admin --version
  1. djangoのプロジェクトを作成します。
django-admin startproject プロジェクト名
  1. プロジェクトのディレクトリに移動します。
cd プロジェクト名
  1. プロジェクトを起動します。
python3 manage.py runserver

#Pythonとだけ出て何も起きない場合
python manage.py runserver

You have XX unapplied migration(s)というエラーが出たらCtrl+Cで中断し、以下のコードを実行してから再度runserverしてください。

python3 manage.py migrate
  1. ブラウザに以下を入力してdjangoにアクセスします。
http://127.0.0.1:8000